欧州市場でドル・円はアジア市場終盤から小幅に値を上げ、足元は110円70銭付近に浮上している。欧州株式市場は主要指数が総じて強含んでおり、クロス円の上昇がドル・円を小幅に押し上げた。また、今晩の欧米株高観測で、主要通貨は対円でなお上昇の余地がありそうだ。


ここまでの取引レンジはドル・円は110円53銭から110円77銭、ユーロ・円は119円59銭から120円01銭、ユーロ・ドルは1.0807ドルから1.0847ドル。


<TY>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は110円70銭付近、欧州株高で円売り