NY金先物4月限は大幅高(COMEX金4月限終値:1567.60 ↑83.00)。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物4月限は、前営業日比+83.00ドルの1オンス=1567.60ドルで取引を終了した。取引レンジは1484.60ドル−1569.30ドル。資産換金化の動きは一服しつつあり、株安を意識した買いが観測された。米長期金利の低下も意識されており、NY金先物は強い動きを見せた。 <CS>

情報提供元:FISCO
記事名:「NY金:大幅高で1567.60ドル、米長期金利の低下などを意識した買いが入る