5日午後の東京市場で、ドル・円は本日高値を更新し、一時113円09銭まで強含んだ。ユーロ・ドルが1.1318ドルまで値を下げ、ドルを小幅に押し上げた。また、日経平均株価の下げ幅縮小で、円買いは縮小。ただ、ドル・円は節目付近のため売り圧力は強く、113円台を維持する展開は想定しにくい。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円65銭から113円09銭。ユーロ・円は127円79銭から128円09銭、ユーロ・ドルは1.1318ドルから1.1346ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は本日高値を更新、ユーロ・ドルは一段安