8日午前の東京市場でドル・円は113円60銭台で推移。米中間選挙は事前に想定された結果と大差なかったことや、7日の米国株式は大幅に続伸したことから、目先的にドルは底堅い動きを見せる可能性が高いとみられている。ここまでのドル・円は113円48銭から113円62銭で推移。
・ユーロ・円は、129円71銭から129円89銭で推移
・ユーロ・ドルは、1.1425ドルから1.1437ドルで推移

■今後のポイント
・米国と中国は貿易協議でいくつかの項目で合意形成の可能性
・113円-114円台で輸出企業などのドル売り予約増加の可能性

・NY原油先物(時間外取引):高値61.78ドル 安値61.64ドル 直近値61.68ドル

<MK>

情報提供元:FISCO
記事名:「東京為替:ドル・円は113円60銭台で推移、株高を意識したドル買いも