ドル・円は、欧州市場で113円20銭台でのもみ合いが続く。欧州株は前週末の終値付近で小幅に上下、米株式先物は軟調推移が継続、米10年債利回りは3.20%台付近での推移が続いており、状況に変わりはない。

 18時半に発表された英国の10月サービス業PMIは予想を下回り、ポンド売りが一時強まったが、その後は買い戻されており、反応は限定的になっている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円16銭から113円29銭。ユーロ・円は128円77銭から128円99銭、ユーロ・ドルは1.1375ドルから1.1395ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は横ばい、全体的に小動き続く