欧州市場でドル・円は小じっかりとなり、足元は113円20銭付近で推移。欧州株は高安まちまち、米株式先物は軟調地合いでやや円買いが入りやすい。また、米10年債利回りは節目の3.20%を割り込んでおり、ドル売りも観測。ただ、ユーロ・ドルが1.14ドル台手前で上げ渋り、ドルを小幅に押し上げているもよう。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円16銭から113円25銭。ユーロ・円は128円77銭から128円98銭、ユーロ・ドルは1.1379ドルから1.1395ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は小じっかり、ユーロ・ドルは上げ渋り