ドル・円は欧州市場で伸び悩み、足元は112円30銭付近でもみ合う展開が続く。欧州株と米株式先物は引き続き堅調地合いだが、ユーロ・ドルが節目の1.16ドルを割り込み、ユーロ・円をはじめクロス円が失速している。ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁がインフレ見通しをややトーンダウンさせた。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円24銭から112円36銭。ユーロ・円は129円97銭から130円24銭、ユーロ・ドルは1.1576ドルから1.1595ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は伸び悩み、クロス円が失速