ドル・円は欧州市場でやや値を下げ、一時112円16銭を付けた。欧州株は引き続き1%超の下落、米株式先物も軟調地合いとなっている。一方、ユーロ・ドルの上昇を受けユーロ・円も買われてがクロス円の上昇をけん引。ドル・円の下げ渋りにつながっている。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は112円17銭から112円38銭。ユーロ・円は129円49銭から129円77銭、ユーロ・ドルは1.1538ドルから1.1563ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円はやや値を下げる、ユーロ・ドルは小じっかり