ドル・円は欧州市場で111円70銭台にやや値を下げている。材料難のなか、トルコリラ・円やクロス円の失速に追随した値動きとみられる。ただ、欧州株はほぼ全面高、米株式先物も堅調地合いが続き、ドル・円が足元の水準から下落が進む展開は想定しにくい。

 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円75銭から111円87銭。ユーロ・円は130円74銭から131円11銭、ユーロ・ドルは1.1696ドルから1.1722ドルで推移。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は111円70銭台、クロス円は失速