13日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円43銭から111円52銭で推移している。英中銀、トルコ中銀、欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表を控え、小動きになっている。

 ユーロ・ドルは1.1609ドルから1.1625ドルで推移し、ユーロ・円は129円44銭から129円60銭で推移している。トルコ大統領の発言でトルコリラ売りが一時強まり、ユーロ売りもみられた。

 ポンド・ドルは1.3035ドルから1.3059ドルで推移。ドル・スイスフランは0.9694フランから0.9705フランで推移している。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は111円43銭から111円52銭で推移