12日のロンドン外為市場では、ドル・円は111円44銭から111円53銭で推移している。ポンド売り再燃をきっかけにドル買い気味になっている。

 ユーロ・ドルは1.1576ドルから1.1605ドルで推移し、ユーロ・円も129円07銭から129円35銭で推移している。

 ポンド・ドルは1.3048ドルまで上昇後、1.2980ドルまで下落。ブレグジットに絡む英政局懸念によるポンド売りが再び強まっている。ドル・スイスフランは0.9728フランから0.9750フランで推移している。

<KK>

情報提供元:FISCO
記事名:「欧州為替:ドル・円は111円44銭から111円53銭で推移