神戸物産<3038>は11日、平成30年7月豪雨において甚大な被害に見舞われた被災地や被災者の復興支援のために、総額5,000万円を上限として支援物資を送ることを決定した。

支援物資は水やお茶の飲料をはじめ、カップ麺・缶詰等の食品、紙皿やラップ等の生活雑貨を予定している。

なお、実施は被災地側の受け入れ態勢が整い次第行われるとのこと。


<NB>

情報提供元:FISCO
記事名:「神戸物産---豪雨被害者へ支援を決定