大幅反発もその後急落。21年3月期第3四半期累計(20年4-12月)の営業利益を前年同期比452.9%増の17.74億円と発表している。EVC領域(医薬)で感染症対策の観点からWEB講演会用途のライブ配信が増加したことに加え、金融その他業種のEVC領域で学習塾などを中心に「J-Stream Equipmedia」が伸長した。決算を好感して一時は買われるも、ただ、地合いの悪化も受けてその後は急速に売られる展開に。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「Jストリーム---大幅反発も下落に転じる、21年3月期第3四半期の営業利益5.5倍、講演会のライブ配信など増加