ストップ高買い気配。21年3月期の営業利益を従来予想の10.35億円から18.60億円(前期実績4.32億円)に上方修正している。代理店による「DX Suite Lite」OEM版の新規開拓が伸びた。企業で給付金などの申請書や各種帳票の読取が推進され、「DX Suite」クラウド版が堅調に推移したことも利益を押し上げる見込み。第2四半期累計(20年4-9月)は前年同期比464.9%増の10.11億円で着地した。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「AIinside---ストップ高買い気配、21年3月期の営業利益予想を上方修正、第2四半期は5.6倍