続落。11月の既存店売上高が前年同月比1.0%減だったと発表している。2カ月ぶりのマイナス。前月(11.6%増)からの落ち込みが嫌気され、売り優勢となっている。客数は0.8%
増、客単価は1.7%減。客単価は6カ月連続でマイナスだった。18年11月期(17年12月-18年11月)の平均を見ると、売上高は既存店ベースで2.6%増、全店ベースで39.2%増となっている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「串カツ田中---続落、11月の既存店売上高が1.0%減、2カ月ぶりマイナス