大幅に反発。グループ会社のイノベーションネクスト(東京都新宿区)がAI(人工知能)、OCR(光学文字認識)、RPA(業務自動化)の技術を複合し、紙帳票のPC入力作業からその後の業務フローも自動化する「AI-OCR+RPA ソリューション事業」を開始したと発表している。大量の紙帳票をテキストデータ化することが可能となるほか、読取データは自動的に基幹システムと連携できるという。 <HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「CRGHD---大幅に反発、紙帳票の業務フローを自動化する「AI-OCR+RPA ソリューション事業」を開始