ストップ高。19年3月期の年間配当を従来予想の9.00円から10.00円(前期実績9.00円)に増額修正すると発表している。業績が堅調に推移しているため、株主に利益還元を図る。19年3月期第2四半期累計(18年4-9月)の営業利益は前年同期比24.0%増の4.07億円で着地した。車両販売関連事業が順調に伸びたほか、不動産事業も好調だった。通期予想は前期比2.8%増の7.70億円で据え置いた。進捗率は52.9%。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「ファミリー---ストップ高、19年3月期の年間配当予想を10円に増額