年初来高値。19年3月期第2四半期累計(18年4-9月)の営業利益を前年同期比44.8%増の3.75億円と発表している。コミュニケーション事業でバナー・タイアップ型のWEB広告販売が好調だった。AIを活用した支援ツールやSNS運用によるメディア活性化が奏功した。外部メディアへのコンテンツ提供でも収益の上積みが続いた。通期予想は前期比8.0%増の6.80億円で据え置いた。進捗率は55.1%。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「オリコン---年初来高値、19年3月期第2四半期の営業利益44.8%増