続落。19年8月期の営業損益予想を前期比13.5%減の0.18億円の黒字と発表している。営業活動の強化、経費の適正管理を行うとともに梱包・配布体制を強化するために経営資源を集中投下する。また、読者向けサイトとの連動や動画広告など既存の紙面広告に付加価値を与え、広告効果の向上を目指す。同時に発表した18年8月期の営業損益は0.21億円の黒字(前期実績1.52億円の赤字)で着地した。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「地域新聞社---続落、19年8月期営業利益予想は13.5%減