急落。18年10月期第3四半期累計(17年11月-18年7月)の営業利益を前年同期比102.2%増の1.29億円と発表している。美容サロン向けICT事業で新規の大型案件の引き合いが堅調だったほか、中小企業向けビジネスサービス事業や介護サービス事業も好調だった。通期予想は前期比9.9%増の1.66億円で据え置き。進捗率は77.7%
とほぼ会社計画通りで、材料出尽くしと見た投資家が売りを出している。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「TBCSCAT---急落、18年10月期第3四半期営業利益は102.2%増も材料出尽くし