急落。18年7月期第3四半期累計(17年8月-18年4月)の営業利益を前年同期比87.7%
減の0.82億円と発表している。海外向けパーツ販売の減少に加え、国内向けで利益率の低い製品の売上構成比が伸びたことなどから売上総利益率が低下した半面、テレビコマーシャルによる広告宣伝費が増大し、利益を押し下げた。通期予想は前期比66.9%減の2.70億円で据え置いたが、進捗率は30.4%にとどまっている。 <US>

情報提供元:FISCO
記事名:「クロスフォー---急落、18年7月期第3四半期累計の営業利益は87.7%減