一時ストップ高。QRコード決済で規格を統一すると報じられていた三菱UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の3行が「メタップスが提供するスマホ決済システムを活用することで合意した。近日、提携の詳細について発表する」と一部メディアが報じている。大手行のQRコード決済のシステムがメタップスに決まれば、同社が業界標準となる可能性があるとみられ、需要拡大の思惑から買いが集まっている。 <DM>

情報提供元:FISCO
記事名:「メタップス---一時ストップ高、大手行のQRコード決済に活用と伝えられ、需要拡大の思惑