[日経平均株価・TOPIX(表)]

日経平均;22507.63;-998.41TOPIX;1695.65;-68.21

[後場寄り付き概況]

 後場の日経平均は前日比998.41円安の22507.63円と前引け(22591.10円)とほぼ同水準で取引を開始した。為替相場は1ドル=112円10銭近辺と前場取引時間中と比べておおむね変わらずの水準で推移してる。ランチタイムの日経225先物は22410-22600円のレンジで推移し、後場寄り付きの日経平均はこれにサヤ寄せする格好となった。

 東証1部の値下がり数は全体の9割を超えている。東証33業種は全面安となっている。特に鉱業や石油・石炭製品、電気機器、精密機器、機械の下げが強い。売買代金上位では、ソフトバンクG<9984>やソニー<6758>、任天堂<7974>、三菱UFJ<8306>、ファーストリテ<9983>が売られている反面、ドンキホーテHD<7532>は買われている。
<HH>

情報提供元:FISCO
記事名:「後場の日経平均は998円安でスタート、三菱UFJやファーストリテが売られる