[本日の想定レンジ]

5日の米国株市場はブッシュ(父)元大統領の国民追悼日で休場。日経225先物は大阪夜間取引で日中取引比20円高の21900円。昨日の日経平均は続落。ローソク足は陽線を引いたが、ザラ場高値は25日線に届かなったほか、5日線は下降に転じた。本日は25日線付近での小動きが予想される。心理的な節目の22000円付近が天井と意識されやすい一方、25日線が上向きをキープしており、下値を試す流れにもなりにくそうだ。一目均衡表では、日々線は雲下を走るが、転換線は上向きで、株価を上回る遅行線による強気シグナル発生も続いているため、目先は底堅い地合いとなろう。ボリンジャーバンドでは、下向きの中心線が上値抵抗線となろう。

[予想レンジ]
上限22000円−下限21800円 <SK>

情報提供元:FISCO
記事名:「25日線付近で小動き、上値22000円