堅調。10月19日高値4710円をピークに調整が続いていたが、75日線を支持線としてリバウンドが強まってきている。前日の上昇で25日線を突破し、5日線と25日線との短期ゴールデンクロスが意識されてくる。一目均衡表では雲を上回って推移が続き、遅行スパンは実線に沿った切り返しをみせており、上方シグナルは継続。
<FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「スマレジ---上方シグナルは継続