大幅高。10月26日安値をボトムに急速なリバウンドを見せている。日足の一目均衡表では、本日の上昇で一気に雲上限を捉えてきている。遅行スパンも上昇しており、今後は上方シグナル発生が意識されてこよう。なお、同社は5日の大引け後に第2四半期決算を発表。営業利益は前年同期比8.2%増の33.34億円で着地しており、上期計画(31.30億円)を上振れている。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「イチネンHD---大幅高、10月26日安値をボトムに急速なリバウンド