直近で大陰線を形成しトレンドは悪化しているが、週足の一目均衡表では一気に雲下限レベルまで調整しており、押し目拾いのタイミングになろう。雲上限は892円近辺に位置しており、これを捉えてくるようだと、目先底が意識されることになるため、中期トレンドの転換が期待されてくる。 <FA>

情報提供元:FISCO
記事名:「レンゴー---押し目拾いのタイミング