NPO法人国際ゲーム開発者協会日本(IGDA日本)は、「SIG-地方創生 withコロナ・afterコロナ時代の地方創生ノウハウ」無料オンラインセミナーを、2021年3月2日(火)に開催いたします。

近年、日本各地で街おこしの一環として、ゲームジャム・ハッカソン・eスポーツ・ゲームをはじめとしたコンテンツ系イベントが開催されています。SIG-地方創生は、こうしたゲームに関連した地方創生のノウハウや、ゲーム業界に役立つ地方創生の取り組み事例を業界内外に共有し、関係者や興味を持つ人たちに対して交流の場を提供することで、新たな取り組みを促進し、地域経済とゲーム業界の発展に寄与することを目的としています。

今回のセミナーではコロナ禍で苦境に陥っている全国の博物館・美術館の収益拡大をゲームとの連携によって図る事業や、リモート開発・オンラインPR手法、オンラインコミュニティ、オンラインeSports大会の開催方法と、今だからこそ求められるゲームを用いた地域創生のさまざまなノウハウを共有いたします。

ゲーム開発者に限らず、本テーマに関心のある方であれば、どなたでも参加を歓迎いたします。

セミナー概要

催事名 SIG-地方創生 withコロナ・afterコロナ時代の地方創生ノウハウ
主 催 特定非営利活動法人 国際ゲーム開発者協会日本(NPO法人 IGDA日本)
日 時 2021年3月2日(火)19:00~20:30 セミナー、20:40~22:00 懇親会
会 場 オンライン(Zoomセミナー)
参加者は事前にZoomの最新版クライアントのインストールをお願いします。
参加費 無料
申込み https://sig-rr-01.peatix.com/

タイムテーブル

19:00 オープニング、SIG-地方創生の紹介

19:10 講演(1) 文化庁委託「博物館×ゲーム」異分野連携事業への応募経緯とノウハウ(SIG-地方創生 正世話人・総務省地域力創造アドバイザー 蛭田 健司)

19:25 講演(2) 数百万会員のプラットフォームにおけるゲームを活用した美術館収益拡大事業(公益財団法人山種美術財団理事長・山種美術館館長 山﨑 妙子 / 株式会社ジー・モード 井口 守弘)

19:45 講演(3) コロナ禍の影響を抑えるリモート開発・オンラインPR手法(SIG-地方創生 正世話人・総務省地域力創造アドバイザー 蛭田 健司)

20:00 講演(4) 日本全国のクリエイターを繋ぐ完全無料オンラインコミュニティの意義と活動(クリエイターコミュニティ「クリコミュ」管理人 馬場 早津紀)

20:15 講演(5) ゼロから始めるオンラインeSports大会(SIG-地方創生 正世話人・ 総務省地域力創造アドバイザー 蛭田 健司)

20:30 休憩

20:40 懇親会 ブレイクアウトセッションに分かれて開催

22:00 終了

講師紹介

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231247&id=bodyimage1

蛭田 健司
NPO法人国際ゲーム開発者協会日本 理事 / SIG-地方創生 正世話人
総務省 地域力創造アドバイザー
東京国際工科専門職大学 准教授 / 地域共創担当
株式会社AKALI 代表取締役

セガでサクラ大戦シリーズ、コーエーテクモでは無双シリーズの開発に携わり、「真・三國無双Online」の技術責任者を経てカナダスタジオに出向。現地責任者として経営を担った。その後、ヤフーにてゲーム部門長、事業戦略室エグゼクティブプロデューサー、グループ会社の執行役員CTO、人材開発室長などを経験。上場企業である(株)エディア顧問、トヨタ(豊田通商)グループ(株)ISAOアドバイザー、富山県新分野産業育成事業の総合戦略アドバイザー等を歴任。全国の地域活性化のために尽力している。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231247&id=bodyimage2

山﨑 妙子
公益財団法人山種美術財団理事長 / 山種美術館館長

東京都生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。東京藝術大学大学院美術研究科修士課程を経て1991年博士課程修了。学術博士。同年、山種美術財団理事・山種美術館特別研究員。副館長を経て、2007年5月、山種美術財団理事長兼山種美術館館長に就任し、現在に至る。著書に、『速水御舟の芸術』(日本経済新聞社)、『現代日本素描全集(4)速水御舟』(ぎょうせい)など。
各所での講演会のほか、英語ガイドツアー、着物イベント、ミュージアム・コンサート、休館日を利用した地域への社会貢献(小中学生のための鑑賞会)などを実施し、日本画の普及を幅広く行っている。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231247&id=bodyimage3

井口 守弘
株式会社ジー・モード

セーバー株式会社、株式会社アコースティックにて携帯電話向け動画配信事業に携わり、その後当時の親会社である株式会社ジー・モードに合流。以後同社にて、NTTドコモ、KDDI、SoftBankなどの携帯キャリアが提供する月額サービスに関するコンテンツ運営業務を担当。



【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231247&id=bodyimage4

馬場 早津紀
クリエイターコミュニティ「クリコミュ」管理人

女優。舞台、映像、歌、動画編集と幅広く活動しており、昨年からは「表現者が挑む!シリーズ」としてゲームのプレイの様子をネット配信をしている。

◆IGDA および IGDA 日本について

国際ゲーム開発者協会 ( http://www.igda.org/ )は 1994 年に設立され、米国カリフォルニア州に本部を置き、全世界で 1 万人超の登録会員を数える、ゲーム開発者個人を対象とした国際 NPO 団体です(カリフォルニア州法に基づく NPO 法人)。日本支部は 2002 年に設立され、2012 年 12月に NPO 法人に認定されました。ゲーム開発者間の情報共有とコミュニティ育成を通した社会貢献をミッションとし、さまざまな活動を行っています。

NPO 法人 IGDA 日本公式サイト http://www.igda.jp/

以上

本リリースへの質問・問い合わせなどは info@igda.jp まで





配信元企業:特定非営利活動法人国際ゲーム開発者協会日本
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「NPO法人IGDA日本、「SIG-地方創生 withコロナ・afterコロナ時代の地方創生ノウハウ」オンラインセミナーを開催