レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行う株式会社WOOC(所在地:東京都品川区、代表取締役:阪谷 泰之)は、2021年3月31日(水)にシェアオフィス『BIZcomfort(ビズコンフォート)四天王寺』をオープンします。

 当オフィスは、元々Osaka Metro(大阪市高速電気軌道株式会社)の駅係員が寝泊まりする施設でしたが、しばらく使用されていなかった空室(ビル一棟)をシェアオフィスとして生まれ変わらせました。
 一駅先の天王寺やなんばにはシェアオフィスなどのワークスペースが多数ありますが、四天王寺エリアは少なく、そのエリアの方々は少し足を延ばす必要があります。感染症予防の観点から、在宅勤務、または移動距離を可能な限り短くすることが良いとされますが、様々な事情から自宅では仕事ができない方、近所に仕事ができるスペースがないという方からの声が当社にも多数寄せられています。四天王寺エリアに住む人々のワークスペースとしてはもちろん、駅直結という立地を生かし、遠方から地下鉄を利用する方が気軽に利用できるスペースを提供します。
※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響によりオープン日が変更となる可能性があります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231160&id=bodyimage1

▼『BIZcomfort四天王寺』の特徴
特徴(1)コンセプトは“アイリッシュパブ”

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231160&id=bodyimage2

当施設はワークスペースなのでもちろん飲酒はできませんが、アイリッシュパブのような気軽さと、温かみのある空間、かつ地域の方に愛されるような雰囲気を目指しました。
3Fのコワーキングスペースに入るとすぐドリンクコーナーがあり、それを囲むようにコの字型にデスクを並べたレイアウトはパブのバーカウンターをイメージしています。

特徴(2)24時間365日オープン
当施設の最大の特徴は、24時間365日利用できること。仕事や自習、副業や朝活など、ライフスタイルに合わせて利用できるので、ワークライフバランス向上にもつながります。また、当施設は駅直結のため、電車の時刻に合わせて作業を行うことも可能です。

特徴(3) 完全個室のレンタルオフィスは保証金・敷金一切不要!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231160&id=bodyimage3

通常のオフィスを借りると保証金や敷金がかかりますが、当施設のレンタルオフィスでは一切不要。テレワークや個人事業主の方におすすめの1名用と、スタートアップや広い部屋を希望の方にぴったりの2名用も用意しました。ネット環境を完備しているため、PCひとつですぐに使えるのも魅力です。
※別途契約金が必要です。

特徴(4) 気軽に使えるコワーキングスペース
コワーキングスペースは、食事のできるカフェブース、会話NGの静かなサイレントブース、電話・WEB会議専用の個室のテレフォンブースなど、ニーズに合わせて使えます。いつも決まった席で作業したい方のために、固定席も7席用意しました。コワーキングスペースのプランでも法人登記ができ、低コストでのスタートアップが可能です。レンタルオフィス会員の方は、休憩や気分転換の場としても使え、1日中オフィスにいても快適に過ごせます。

特徴(5) 感染症対策の実施

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231160&id=bodyimage4

当施設では、利用者が快適に過ごせるよう、以下の感染症対策を行っています。
(1) コワーキングスペース・共有部利用時の手指消毒・マスク着用
(2) 飛沫防止パーテーションの設置
(3) 空間除菌装置の設置
※画像はイメージ

▼『BIZcomfort四天王寺』施設概要
住所:大阪府大阪市天王寺区夕陽丘町3-30
アクセス:Osaka Metro谷町線 「四天王寺前夕陽ケ丘駅」 5号出口直結
利用料金:
コワーキングスペース 月額2,000円(税別)~ ※プランにより異なる
レンタルオフィス 月額24,000円(税別)~※別途共益費(完全個室全19戸)
設備:Wi-Fi/フリードリンク/無料プリンター/登記可

HP(BIZcomfort四天王寺):
https://bizcomfort.jp/osakafu/osaka/shitennoji.html

▼「BIZcomfort」について
近年は働き方が多様化し、フリーランスや副業、スタートアップなど、自分の特技や強みを生かした働き方を選択する人が増加しています。さらに企業側も、働き方改革の一環で、コワーキングスペースを用いたテレワークや、子育て・介護世代が自宅近くでも働けるサテライトオフィスを設置する傾向にあり、働くスタイルや意識が大きく変わろうとしています。
そんな背景の中、当社では「はたらくをもっと自由に快適に!」をコンセプトに、シェアオフィス『BIZcomfort』を運営。関東・関西を中心に、全国展開に向けて積極的に拡大しております。

【会社概要】
商号 :株式会社WOOC(ウォーク)※2017年9月25日をもちまして株式会社リビング・エージェントより社名変更
代表 :代表取締役 阪谷 泰之
本社所在地 :東京都品川区西五反田7-13-5 DK五反田3F
電話 :03-5789-3323
設立 :2008年9月
資本金 :11,000万円(資本準備金5,000万円含む)
売上高 :3,222,880,520円(12期)
店舗数 :レンタルオフィス103拠点・コワーキングスペース79拠点(提携店舗・新規OPEN予定を含む)
従業員数 :計 105 名(社員 44名・パート 61名)※2020年12月時点
事業内容 :レンタルオフィス事業・コワーキングスペース事業・住宅サブリース事業・リフォーム・リノベーション事業・不動産管理・仲介事業・不動産売買仲介事業

報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社WOOC オフィス事業戦略チーム
広報担当:末松・天矢
TEL:03-5789-3325 FAX:03-5789-3324
e-mail:pr@wooc.co.jp



配信元企業:株式会社WOOC
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「Osaka Metroの旧・駅事務室をフルリノベーション!『BIZcomfort四天王寺』 2021年3月31日オープン WOOC 職住近接型シェアオフィスによる空室再生を積極展開中