女性視点マーケティング(R)を行っている株式会社ハー・ストーリィ(代表取締役:日野佳恵子、本社:東京都港区)は、このたび2/5(金)に女性視点マーケティングや10年後の消費社会についてまとめた書籍「女性たちが見ている10年後の消費社会」を正式に販売開始いたしました。

株式会社ハー・ストーリィが強みとしている女性視点マーケティング実践方法やノウハウのほか、女性からの人気が高い企業事例を紹介しています。また、購買決定の8割を握る女性たちが見据えた10年後の消費社会についても触れています。
女性視点マーケティングを知りたい方、女性視点マーケティングを実践する企業事例を知りたい方、10年後の消費社会が気になる方、必見です!ぜひお買い求めください。

<書籍販売サイト>
Amazon:https://amzn.to/3oK8CL9
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16509161/?l-id=search-c-item-text-01
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784495540784

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000231068&id=bodyimage1

=======================================
市場の8割を左右する「女性視点マーケティング」
女性たちが見ている10年後の消費社会
=======================================

<書籍概要>
昭和、平成、令和の流れとともに、大量生産、大量消費の時代は終わり、モノからイギ(意義)消費へと変化を遂げています。

時代を問わず、女性消費者は自分、夫、子供、親、友人、地域、社会など、幅広い領域で「買う力」 「選ぶ力」を持つマーケットに大きな影響をもたらす消費リーダーです。女性が思わず買いたくなる、クチコミしたくなる仕組みを生み出す連鎖マーケティング「女性視点マーケティング(R)」の実践をすれば、 女性消費者にしか感じ取れていない“未踏の地=新市場"を開拓するヒントが掴めます。

本書籍では、女性視点マーケティング実践方法やノウハウのほか、ワークマン、スープストックトーキョー、ディーンアンドデルーカ、GUなど、女性消費者の心を掴み、女性たちに選ばれている企業事例を具体的に紹介。そして、女性たちが見ている10年後の消費社会について340ページにわたりまとめた1冊です。

1. 発行日:2021 年 2 月 5 日
2. タイトル:『市場の8割を左右する「女性視点マーケティング」
女性たちが見ている10年後の消費社会』
3. 誌面仕様:ソフトカバー 340ページ
4. 発行形態:単行本
5. 価格:2,750円(税込)

<目次>
プロローグ 女性視点から社会を見れば、10年先が見える
第1章 女性トレンド最新キーワード
第2章 女性に関するデータの変化を見れば未来が見える
第3章 女性は買物の9割に影響を及ぼす消費リーダー
第4章 女性視点マーケティングのビジネスモデル事例
第5章 女性視点マーケティングの成功に導く5つの理解
第6章 女性視点マーケティングの実践トレーニング
第7章 2021年以降、伸びる女性マーケットと着眼点
第8章 女性特有の「ブルー消費」は空白ゾーン
第9章 女性たちが見ている10年後の消費社会

<書籍販売サイト>
Amazon:https://amzn.to/3oK8CL9
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16509161/?l-id=search-c-item-text-01
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784495540784

【会社概要】
弊社は、従来のマーケティングを女性視点で見直すマーケティング理論「女性視点マーケティング」の導入&支援により企業様の課題解決をサポートしている会社です。長年行っている女性動向の研究&分析報告や女性マーケット攻略のためのノウハウを研究レポートにまとめ提供しています。

【本資料に関するお問い合わせ】
株式会社ハー・ストーリィ(担当 小澤)
東京都港区六本木5-11-25 鳥居坂アネックス5階
電話:03-5775-1581
コーポレートサイト:https://herstory.co.jp/



配信元企業:株式会社ハー・ストーリィ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【女性視点マーケティングの書籍リリース!】2/5(金)に「女性たちが見ている10年後の消費社会」の書籍販売を開始しました!