株式会社城南進学研究社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:下村勝己)が運営する小中学生対象のオンライン学習教材「デキタス」は、2021年2月6日(土)から2月14日(日)に、デキタス会員向けイベント『バレンタイン・ミッション』を開催いたします。

2019年度に続き、2020年度も経済産業省が主催する「未来の教室」創出事業における実証事業でも採択されている「デキタス」。当社では、中期経営計画の基本戦略として「学びの個別最適化」を追求し、EdTechの有効活用による学力向上モデルの構築を図っております。「デキタス」は、2分~5分のコンパクトな授業と演習問題で、お子さまが1日10分で気軽に楽しく学習できるように作られたICT教育ツールとして、全国で使用が拡大中です。欠席してしまった分の授業内容を取り戻したいお子さまや、授業に遅れがちなお子さまにも、楽しみながら理解してもらえるとご好評をいただいております。

『バレンタイン・ミッション』は、アバターや景品と交換できる「デキタポイント」を目標に、楽しく勉強に取り組めるイベントです。すべての教科をバランスよく勉強して、3日ごとに追加されるミッションをクリアすると、「ひみつのキーワード」がもらえます。もらったキーワードを並べ替えて極秘ミッションに挑戦し、それもクリアすると「300デキタポイント」がもらえます。

新型コロナウイルスの影響もあり、在宅で学習できるオンライン教材は普及が進んでいます。しかし、「楽しみながら学べる」教材は、そう多くありません。学校と違って誘惑が多いご家庭で集中して学習を習慣づけるために必要なのは、まず勉強を「楽しい」と思ってもらうこと。「デキタス」では、「苦手な問題がデキタ!」「難しい問題がデキタ!」など、子どもたちの「デキタ!」が日に日に増えて、「学ぶ楽しさ」を実感してもらえるイベントを定期的に開催し、お子さまの学習意欲を後押しします。

【イベント開催期間】
2021年2月6日(土)~2月14日(日)

【イベント内容】
下記期間内に、すべての教科をバランスよく勉強して、3日ごとに追加されるミッションをクリアし、「ひみつのキーワード」とデキタポイントをゲットしよう!
(ミッション1)2/6~「基本問題」を各教科につき1回以上解こう!
(ミッション2)2/9~「チャレンジ問題」を各教科につき1回以上解こう!
(ミッション3)2/12 ~「キミ問(キミ問ピックアップ)」を各教科につき1回以上解こう!
各ミッションでゲットできた“ひみつのキーワード(1)(2)(3)”を並べ替えると、“ある言葉”が完成するよ。
答えを送ると挑戦できる極秘ミッションをクリアすれば、300デキタをプレゼント!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000229973&id=bodyimage1

■「デキタス」とは
学校の勉強を確実に理解することを目指し開発された、小中学生用オンライン学習教材です。教科書に沿った授業や多彩な演習問題が5教科すべてにラインナップされており、さかのぼり・さきどり学習で1学年前の授業に戻ったり、先に進んだりできるほか、定期テスト対策問題を作成して挑戦したりすることも可能。オンライン環境とパソコンやタブレットさえあれば、自分のペースで自由に学ぶことができます。監修は、毎年多くの受験生を難関校合格へと導く「城南予備校DUO」や、成績保証の個別指導塾「城南コベッツ」などで構成される城南進研グループの講師陣。ポイントを押さえた授業と選りすぐりの良問で、学習内容がしっかりと身につきます。
ホームページ https://dekitus.johnan.jp/

【株式会社城南進学研究社について】
株式会社城南進学研究社は、総合教育ソリューション企業として「城南予備校DUO」など大学受験教育事業、「城南コベッツ」など個別指導教育事業を軸に、英語教育事業、乳幼児・児童教育事業、スポーツ事業等を運営し、「城南進研グループ」を形成しております。

【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社城南進学研究社 マーケティング戦略部
TEL:044-246-2071
FAX:044-246-5575
担当:下村友里
MAIL:Yuri_Shimomura@johnan.co.jp



配信元企業:株式会社城南進学研究社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「バレンタインは、チョコレート+在宅学習で盛り上がる! 経産省「未来の教室」に採択されたオンライン学習教材「デキタス」が、会員向けの限定イベント「バレンタイン・ミッション」を実施します。