株式会社丸信は、この度、木箱のように丈夫で高級感のある最高品質の貼箱(ギフトボックス)の開発に成功しましたのでお知らせいたします。11月20日より受注を開始いたします。

昨今、ブランディングや差別化のために商品を梱包する外箱にこだわり、高級感あふれる貼箱とともに販売するケースが増えています。その中でも特に、話題の人気スマートフォン端末の梱包材は、貼箱の中でも最高品質と言われており、一般的な印刷加工会社や貼箱製造会社では製造が難しいとされてきました。

一般的にスマートフォンを入れる貼箱は「Vカット」と呼ばれる加工技術を用いて、貼箱素材の厚紙を90度に折り曲げることで木箱のような重厚感を実現しています。また、高級感・重厚感・機密性がありながら、開閉はスムーズに行われる滑らかさも大きな特徴です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226436&id=bodyimage1

しかし、Vカット加工による箱は正確性が求められ、専用にカスタマイズされた特殊な加工機でなければ作ることができませんでした。そこで、弊社では熟練の貼箱技術者による手作業で試作を重ね、このほど、Vカット加工と同じような高級感・重厚感・機密性および滑らかな開閉感を実現した貼箱の開発に成功しました。

今回の開発の背景としては、お取引先やお客様からのご要望にお応えすることに加え、昨今のプレミアム感や付加価値のある商品ニーズへの対応、さらに、捨てずに再利用していただけるような付加価値のある貼箱を提供することで、環境配慮につなげる狙いもあります。

高級感のある貼箱(ギフトボックス)は、一つひとつ手作業により製造するため、最小500個(印刷が無い場合は1個~)からの小ロットでお申し込み可能です。菓子、お土産品、化粧品、雑貨等でのご利用を想定しています。数量、納期、単価等についてはお問い合わせください。

弊社では今後も、お客様のご要望や社会的背景などを考慮しながら、新製品や新サービスの開発に積極的に取り組んでまいります。

参考サイト(1):https://p-prom.com/company/?p=44448
参考サイト(2):https://blog.keshobako.net/20200708/



配信元企業:株式会社丸信
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「久留米初、“話題の人気スマホ箱”のような最高級貼箱を開発。完全オリジナルの高級ギフトボックスの受注を開始。