【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226190&id=bodyimage1

岐阜市立草潤中学校応援寄附の募集について

岐阜市立草潤(そうじゅん)中学校は、全国で7校目、
東海地区では初の公立の不登校特例校として、
令和3年4月の開校に向け、現在開校準備を進めています。

生徒が心身の健康を保つことができ、
より充実した学校生活を送ることができるような事業に活用することを目的として、
寄附金を募集しています。


◆募集期間
令和2年10月28日(水)~令和3年10月31日(日)
◆申込方法
下記3つの方法があります。
・ウェブサイト(民間サイト「ふるさとチョイス」)
 ⇒https://www.furusato-tax.jp/city/product/21201
・寄附申込書の送付(メール、郵送、FAX)
・市の窓口(教育政策課不登校特例校設置準備室)
※ご寄附いただいた方については、草潤中学校敷地内に芳名版を設置し、顕彰させていただく予定です。

また、生徒が利用する教材や校内の備品など、物品の寄附も募集しています。
詳しくは別添パンフレット、または下記URLより市ホームページをご覧ください。

新たな形である草潤中学校、またそこに通う子どもたちを育てていくため、
ぜひ、皆さまのご支援をお願いします。

■問合せ
岐阜市教育委員会事務局 教育政策課不登校特例校設置準備室
〒500-8720 岐阜市神田町1-11 3階
TEL:058-214-2240(直通)
市ホームページ:https://www.city.gifu.lg.jp/39337.htm








配信元企業:岐阜市役所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「東海地区初となる公立の不登校特例校「岐阜市立草潤中学校」 応援寄附を募集しています!