ロケットスタッフ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高 榮郁)が運営するWebtoon専門スタジオ「Studio reBorn https://re-born.studio/ 」は本日(11月13日)より韓国のWEBTOON作家向けに日本展開コンペを開催したことをお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000226053&id=bodyimage1

■「Studio reBorn」のプロデューサー 高 榮郁のコメント:新人作家でも日本での配信できるチャンス
すでに多くの韓国で制作されたWebtoonが日本向けに配信されていますが、ほとんどの作品が有名作家の作品で新人作家が日本向けで配信できる機会はありませんでした。「Studio reBorn https://re-born.studio/ 」は日本初となるWebtoon専門スタジオとして韓国を初めて、台湾、タイで活躍されているWebtoon作家の優秀な作品をマンガKINGや配信パートナーを通じて、日本のユーザーに紹介していきたいと思います。

■日本展開コンペティションに関して
【開催概要】
・開催名: 2020日本進出ウェプトゥンコンペティション
・主催:スタジオリボン(https://re-born.studio/
・受付期間: 2020年11月13日~2021年1月31日24時
・受賞:大賞1000万ウォン(約100万円)1名、優勝100万ウォン(約10万円)3名

【応募条件】
・新人/既成/個人/チームの両方応募可能
・少なくとも30話以上連載可能なストーリー
・創作者が著作権を所有して、純粋な創作作品
・原作がある場合には、原作の使用に問題がない作品
・商業目的のために一般に公開されていない作品
・他事業者と出版、連載などで契約されていない作品
・既存のコンペなどに公開されてない作品

【注意事項】
・他人の作品を模倣したり、盗作と認めた場合は当選取り消しと賞金還収

■マンガKINGについて
ウェブサイト :https://mangaking.jp/

マンガKING アプリダウンロード
iOS: https://apps.apple.com/jp/app/mangaking/id1129104331
Android : https://play.google.com/store/apps/details?id=com.fuga.mangakingrevision.android&hl=ja

■ロケットスタッフ株式会社について
所在地:〒150-0034 東京都渋谷区代官山町7-7
設立:2010年11月11日
代表者:高 榮郁
事業内容:電子書籍配信サービス、Webtoon事業
URL:  https://www.rocketstaff.com



配信元企業:ロケットスタッフ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「「Studio reBorn」韓国WEBTOON作家向けに日本展開コンペティションを開催