2020. 11. 20 (fri) - 23 (mon) 4days  11:00 - 18:00(最終日16:30迄)

うんがぷらす株式会社が運営する「unga plus gallery」は、11月20日(金)から23日(月)の四日間、札幌を拠点に活動する陶芸家の岩山陽平による個展『 小樽・うつわ・秋 、 岩山陽平 』を開催します。


寒くなる季節、冬目前のロマンチックな町、小樽で、うつわ展を開催します。今回は新しく耐熱の器や新作の緑色のうつわも。サラリーマン時代の10年前、よく通ったこの町で、いつか仕事がしたいと思っていました。陶芸家になるかどうか悩んでいた、あの頃の想いを、今。新作も含め、是非ご覧下さい。

-岩山 陽平-

https://unga-plus.com/?pid=155012811


プロフィール

1987年4月7日生まれ、札幌在住

2007年春
サラリーマンだった頃、余市への配達中に陶芸に出会い、陶芸家になることを夢見る。

2007~2011年夏
札幌市にて陶芸家タニグチススム氏のもと器や彫刻を遊びながら学び、主に薪窯で焼成。
薪窯について、基礎を教わる。

2012年春
プロの陶芸家になるのを諦めかけていた頃、土鍋を習いに陶芸教室に通おうと陶芸家、橋本忍さんのもとを訪ね、教室を断られるがその時に「プロになれるよ、なりたいなら来週からおいで」と、その日のうちにアシスタント業務兼、修行をさせて貰えることに。業務後にプロの陶芸家として生きていく為の様々なことを教わる。

2013年9月28日
窯と工房を構え独立。粉引の器に緑釉をかけた器を作る。

2016年
緑釉をやめ、シンプルに粉引きと新たに黒い器作りスタート。

2018年
北海道のせたな町を舞台に、チーズ作りをする青年の姿を描いた大泉洋さん主演映画『そらのレストラン』にて、器の美術協力。

2019年~
新釉薬『マーブル』の製作開始。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225959&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225959&id=bodyimage2

unga plus gallery

小樽と北前船の歴史をコンセプトにしたオリジナル商品と、北前船寄港地の名産品を取り扱うセレクトショップ『小樽百貨UNGA↑(うんがぷらす)』が運営する多目的レンタルギャラリー。

2019年12月18日、同ショップオープンと同時に、その2階に開廊しました。同ショップが入る旧小樽倉庫は約130年前、北海道で一番最初に認可された営業倉庫であり、現在は小樽市指定の歴史的建造物です。アート展示はもちろん、ワークショップやセミナー、ポップアップストアなど多目的なコミニュティースペースとして使用が可能です。



配信元企業:うんがぷらす株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「『 小樽・うつわ・秋 、 岩山陽平 』を開催!  旧小樽倉庫2階「unga plus gallery」にて岩山陽平個展