IDTechEx(英国の先進技術調査会社)は、『3Dプリンティング材料 2020-2030年: コロナ禍版』と題した調査レポートを発行し、2020年10月26日より、日本法人のアイディーテックエックス株式会社での販売を開始しました。

https://www.idtechex.com/ja/research-report/3d-printed-materials-market-2020-2030-covid-edition/781

3Dプリンティング技術は1980年代後半に地味な存在として始まり、今日では世界的普及に至っていますが、その実態は各種印刷プロセスに対応可能な材料の範囲の制約を受けるものでした。その材料の範囲は昨今多様化を続けており、主要な3Dプリンターのメーカーは新たな材料を市場に投入すべく莫大なリソースを投入しています。エンドユーザーがより質の高い製品、多くの選択肢や柔軟性を要求し、また試作分野において最終製品の外観や動作を忠実に再現することのできる材料を求めていることから、造形材料の種類は引き続き拡大しています。エンドユーザーが複数の業界にまたがる中、その範囲は今後も拡大する勢いです。依然として利用されている旧式のプリンターが引き続き材料を消費しているため3Dプリンティング材料の成長のポテンシャルは印刷装置ごとに大きく異なります。それゆえ、3Dプリンティングのバリューチェーンは今後10年間に大きな潜在的な力を秘めているのです。IDTechEx は、3Dプリンティング材料のグローバル市場が2030年に184億ドルの規模となると予測しています。

【この調査レポートでカバーしている項目】
1. EXECUTIVE SUMMARY
2. INTRODUCTION
3. PHOTOSENSITIVE RESINS
4. THERMOPLASTIC POWDERS
5. THERMOPLASTIC FILAMENTS
6. COPOSITES
7. METAL POWDERS
8. OTHER METAL FEEDSTOCKS
9. OTHER MATERIALS
10.EMERGING MATERIALS
11.MARKET ANALYSIS
12.MARKET FORECAST
13.CONCLUSIONS
14.COMPANY PROFILES

【当調査レポートの目次】
https://www.idtechex.com/ja/research-report/3d-printed-materials-market-2020-2030-covid-edition/781

IDTechExの調査レポートは、アイディーテックエックス株式会社 (IDTechEx日本法人) が、販売しています。
IDTechExからの直接販売により、お客様へ各種メリットを提供しています。

【本件に関するお問合せは、下記まで】
アイディーテックエックス株式会社
100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-2 新丸の内センタービル21階
URL: https://www.idtechex.com/ja
担当:村越美和子  m.murakoshi@idtechex.com
電話 : 03-3216-7209





配信元企業:アイディーテックエックス株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「IDTechExは、『3Dプリンティング材料』の市場動向をまとめた、最新の調査レポートをリリース。