祭りを通して日本を盛り上げることをミッションとし、様々な祭りの企画・運営のサポート、プロモーション等の事業を行っている祭りサポート専門会社 株式会社オマツリジャパン(代表取締役社長:加藤 優子、本社:東京都渋谷区、以下オマツリジャパン)は、東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)とJR東日本スタートアップ株式会社(代表取締役社長:柴田裕)が実施する「JR東日本スタートアッププログラム2020」に採択されましたので、本日付けでお知らせを致します。
なお、本プログラムにおいてオマツリジャパンは、東北エリアを対象に、祭りをテーマとした関係人口創出に取り組んで参ります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225551&id=bodyimage1

◆取り組みの内容
「お祭りを活用した体験型プログラムによる地方におけるファン創出」
地域の祭りへの参加・運営をテーマとした交流体験型ファン創出プログラム「祭り留学」の造成・ツアー催行を行うことで、関係人口の創出を図り、地域との継続的な関わりを生み出します。
実施箇所:東京駅・東北エリア(予定)
実施期間:未定


◆取り組みの背景
祭りは地域の文化の中心であり、地域コミュニティの中心的存在です。オマツリジャパンでは創業以来、日本全国の様々な祭りの運営サポートを行って参りましたが、中でも「担い手不足」は多くの祭り主催者が抱える共通の悩みでした。そこで、開催当日の参加者を誘客するだけでなく、祭り開催前のアクティビティを通じて祭りや地域に興味を持つ地域のファンを生み出し、新しい祭り参加や地域との関わり方を生み出したいと考えております。
本プログラムでは、JR東日本が持つ交通インフラを活用し、当該エリアへの移動を活性化させると共に関連するイベントを実施することで、関係人口の創出を目指した実証実験を行います。


◆JR東日本スタートアッププログラムとは?
主にベンチャー企業を対象に、駅や鉄道、グループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスの提案を募り、ブラッシュアップを経て実現していくプログラムです。2017年度に初開催されて以来、JR東日本グループと協業し、鉄道事業やIT事業など幅広い分野の実証実験を行っています。


◆オマツリジャパン会社概要
名称:株式会社オマツリジャパン
代表取締役社長:加藤優子
所在地:東京都渋谷区代々木2-8-5 新宿南口ビル302
設立:2015年11月11日
資本金:6,620万円
事業内容:祭りのコンサルティング、祭りを活用した企業プロモーション、祭りのWEBプラットフォーム、祭りの団体コーディネート、着地型ツアーの実施(外国人含)他
WEBサイト: https://omatsurijapan.com/


◆本プレスリリースに関する問い合わせ
株式会社オマツリジャパン
広報担当
MAIL:info@omatsurijapan.com



配信元企業:株式会社オマツリジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「~祭りを活用し、沿線地域のファンを作る~JR東日本スタートアッププログラム2020にオマツリジャパンが採択