【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225272&id=bodyimage1

新しい年は 新しいお箸で
日本には、古くからお正月にその年に使う箸を新調する習慣があります。

新しいお箸を使うことで、その年の無病息災を祈願する意味合いがあるそうです。箸は「食べるのに困らない」、「沢山いただく」ことから、「健康」や「長寿」を示す縁起物と考えられていました。

また、昔は食べ物自体が神様の贈り物と考えられており、口に運ぶ箸先は人のもの、もう片方の端は神様のもの、箸には神様と人とを結ぶ” 橋渡し”の役割があるとされ、使うことで神様に感謝を伝える、とされていました。


オーダーメイド箸 実演販売会
11日はお箸の日。
黒檀などの堅牢な素材を一本一本手作業で削り出し箸に仕上げる、東京の箸職人・小林守氏。

使う道具は、鋸(のこぎり)と鉋(かんな)のみで、黒檀やスネークウッドといった堅牢な材料を根気強く丁寧に削り出し、何度も何度も持ち心地を確かめながら仕上げていきます。

当日は、箸の素材・長さはもちろんのこと、 すべての面に指がかかり手に馴染む「六角」、手のあたりがやわらかく縁起物としても人気の「八角」など、形状も様々です。 そして 太さ・箸先まで、その場でリクエストに合わせて、削り出して仕上げていただきます。 上質な素材で自分仕様にカスタマイズされたお箸は、手に馴染む持ち心地や口に触れる感触を格別にする逸品です。

一年使ったお箸に感謝し、新しいお箸で家族の一年の健康と幸せを祈り、これから毎日、本当によいものを使う贅沢を味わってみませんか。

■概要:オーダーメイド箸 実演販売会
開催日時:2020年11月11日(水)・2020年12月11日(金)12:00~18:00
     (※予約不要)
開催場所:THE COVER NIPPON店内
     〒107-0052 東京都港区赤坂9-7-3 東京ミッドタウンガレリア3階  

詳細はこちら>https://thecovernippon.jp/20201030-newyear-chopsticks/


[企画・運営]
メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
〒104-0054 東京都中央区勝どき5-5-14-314
TEL 03-5534-9903 FAX 03-5534-9904




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225272&id=bodyimage2



配信元企業:メイド・イン・ジャパン・プロジェクト株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【11/11(水)・12/11(金)開催】オーダーメイド箸 実演販売会~新しい年を、新しいお箸で~