【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225169&id=bodyimage1

セイコーソリューションズ株式会社(代表取締役社長:関根 淳、本社:千葉県千葉市、以下 セイコーソリューションズ)は、国内外の多くのモバイルオペレーターで利用されている小型PTPグランドマスタークロック「Time Server Pro.TS-2910/TS-2912/TS-2914(以下 TS-2910シリーズ)」に、産業用イーサネットで利用されるIEEE 802.1AS-2011(gPTP)機能をオプション追加し、本日2020年10月30日より販売します。
国産のPTPグランドマスタークロックでは初めて、IEEE 802.1AS-2011(gPTP)に対応します。*1

従来イーサネットには時刻同期の概念がなくベストエフォートでトラフィックを転送しますが、産業用イーサネットのような制御系ネットワークとしてのイーサネットにはリアルタイム性および時刻同期が求められます。産業用イーサネットの代表格であるタイムセンシティブネットワーク(TSN)や車載イーサネット、鉄道運行管理、ファクトリーオートメーションシステムでは、標準的にIEEE 802.1AS-2011(gPTP)機能が利用されており、それに対応する高精度なPTPグランドマスタークロックのニーズがあります。また、工場の生産システムなどでは、システムを構成する各機器に制御装置が設置され、ネットワークを通じて相互に通信し監視し合うことから、センター集約型のPTPグランドマスタークロックではなく、複数個所に配備しやすい小型のPTPグランドマスタークロックのニーズが高まっています。

このような産業用イーサネットのニーズに応えるため、高精度(PRTC-B対応)で配備しやすい小型のPTPグランドマスタークロック「TS-2910シリーズ」に、IEEE 802.1AS-2011(gPTP)機能を搭載しました。

「TS-2910シリーズ」は、これまでのモバイルオペレーター利用に特化した製品としてだけでなく、産業用イーサネット市場にも適用領域を広げていきます。

なお、「Time Server Pro.TS-2910シリーズ」は、2020年11月3日~5日開催の「ITSF Online」(https://itsf2020.executiveindustryevents.com/Event/)に出展します。

*1 当社調べ

<Time Server Pro. TS-2910シリーズ IEEE 802.1AS-2011(gPTP)オプション 概要>
【製品名】
 TS-2910シリーズ対応 IEEE 802.1AS-2011(gPTP)オプションライセンス
【発売日】
 2020年10月30日
【主な特長】
 ・IEEE 802.1AS-2011(gPTP)のPTPグランドマスタークロック機能をサポート
 ・ベストマスタークロック機能(BMCA)をサポート
 ・マルチGNSS機能をサポート


※本文中に記載されている製品名などは各社の商標または登録商標です。


お客さまからのお問い合わせ先:
 セイコーソリューションズ株式会社
 戦略ネットワーク本部 タイミングソリューション営業部
 担当:長谷川   tel:043-273-3184  e-mail:support@seiko-sol.co.jp





配信元企業:セイコーソリューションズ株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「PTPグランドマスタークロックに産業用イーサネット向け「IEEE 802.1AS」機能をオプション追加 -タイムセンシティブネットワーク(TSN)、ファクトリーオートメーションなどへの導入が可能に-