ギタリストのKubotyがクラシックギターによるソロ作品集「おやすみ、またあした」を10月30日(金)にデジタルリリースした。

今作はKubotyのオリジナル5曲とカヴァー7曲によって構成される全12曲を収録。
2019年TOTALFAT脱退後もギタリスト・作曲家・プロデューサーとして精力的に活動する中で制作された。
全編クラシックギターで演奏されており、氏のギターテクニックが奏でるやさしく澄んだ音色が心地よく響く作品となっている。
Kuboty寝かし自ら「寝かしつけアルバム」と称するこのアルバムで、バンド時代とは違った一面を体感してほしい。

また、アートワークは人気イラストレーターのもくもくちゃんが担当。
作品の世界観と実によくマッチした、優しくて温もりのあるジャケットとなった。

本日より主要配信ストアで配信開始となるので、ぜひチェックしていただきたい。

-本人コメント-
僕が大好きな曲と、僕の作った曲を全編クラシックギターでカヴァーしました。
『おやすみ、またあした』というタイトルには2つの意味があります。
日々の不安を抱えている人たちも、夜は心地よく眠れるように。明日を頑張れるように。
これはこのアルバムを作り出した最初のきっかけでした。
もうひとつは、幼少期や10代の頃の気持ちを大切にしたい、という思いです。
仲の良かった同級生や好きだった遊び、スポーツ。自分の育った場所や、記憶に残る特別な体験など。
自分の心にある大事なものを思い出して、そしてまた会いに行ったり、また触れてみたりするきっかけになれば良いなと思っています。
そんな訳でこのアルバムは僕が幼少期に聴いていた曲のカヴァーと学生の頃作った曲で構成されています。
またご縁があり、イラストレーターのもくもくちゃんさんにジャケットの絵を描いていただきました。
ぐっすり眠れて、懐かしい気持ちにもなれる。とても暖かい作品が出来上がりました。
この音楽をたくさんの人に届けたいです。
― Kuboty

■リリース情報
●配信限定アルバム「おやすみ、またあした」
●収録曲:01.M 02.雨のあしおと 03.君をのせて 04.1997, In Canada
05.G線上のアリア 06.見守る愛 07.愛の讃歌
08.月うさぎのワルツ 09.恋するカレン 10.さざなみ 11.終章 12.EIGHT MELODIES
【配信日】2020年10月30日(金):各配信ストアで配信中
●配信先スマートリンク https://orcd.co/oyasumimataashita
●発売元:sambafree.inc

■関連リンク
・Instagram
https://www.instagram.com/kuboty666/?hl=ja

・オフィシャルtwitter
https://twitter.com/kuboty666

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225149&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000225149&id=bodyimage2



配信元企業:サンバフリー有限会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「Kubotyが全編クラシックギターによるソロ作品集をデジタルリリース!