株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、今年7月で休刊となった「アサヒカメラ」誌上で、20年にわたって連載された人気コラムを単行本化した『Cameraholics select フィルムカメラ放蕩記』を2020年11月27日(金)より全国書店にて発売いたします。



「アサヒカメラ」誌上で20年にわたり連載された、人気コラムを単行本化!

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000224750&id=bodyimage1


著者の赤城耕一氏はカメラ業界のご意見番で、同連載では、フィルムカメラのおもしろさや魅力、クラシックレンズの評価、楽しみ方をとことん追求し、カメラ本体の写真とそのカメラを使用した作例写真も豊富に展開されている。

本書では、一部加筆修正を施した連載最後の40回分に加えて、
●著者がこれまで使ってきた膨大な数のカメラから厳選した10台の名機について綴る、
 書き下ろし(1)「アカギ的オールタイムベスト」
●低迷するカメラ業界とそれを取り巻くメディアについて語る半自伝的ロングエッセイ、
 書き下ろし(2)「私とカメラとカメラ雑誌のこと。それから、最後の『アサヒカメラ』に書き忘れたこと。」
を収録。



【商品情報】
『Cameraholics select フィルムカメラ放蕩記』
●定価/本体2,700円+税
●発売日/2020年10月30日予定
●著者/赤城耕一
●判型/四六判
●ISBN978-4-7986-2342-9 C0072


【関連リンク】
■ホビージャパンの出版物リスト http://hobbyjapan.co.jp/books/



配信元企業:株式会社ホビージャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「「アサヒカメラ」の人気コラムを単行本化!『Cameraholics select フィルムカメラ放蕩記』10月30日(金)発売