株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役:鈴木幸辰)は、スタンフォード大学教育学部教授 ジョー・ボアラー[著]『「無敵」のマインドセット 心のブレーキを外せば、「苦手」が「得意」に変わる』を2020年9月18日に発売することを決定いたしましたのでここにお知らせいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222167&id=bodyimage1

「自分は算数脳を持ってない」と考える人は少なくありません。早い時期に大人や教師から「あなたは理系ではない」と言われてしまう人も多いことでしょう。でも、もし生まれつき何かに”向いている”人などいないとしたら?”思いこみ”こそが、成長を阻んでいるのだとしたら?それは数学だけにとどまりません。最新の脳科学研究では、脳は何歳になっても変化し成長を続けることが明らかになっています。

本書は、「生まれつきの才能」神話を否定し、既存の学習理論を180度ひっくり返したスタンフォード大学教育学部ジョー・ボアラー教授の「マインドセット研究」最新作。

長年に渡り、”できる”という「信念」と”できない”という「偏見」が学習に及ぼす影響を研究してきた著者が人間の成長と学習に関するすべての秘密をここに解き明かします。

学習に対する「恐れ」は脳の活動領域を狭め、すぐに「諦め」を生み出します。著者は、閉じ込められていた潜在能力を解き放つため、脳科学の根拠をもとに、豊富な事例と実験結果を通じて人間が変化・成長するために必要な 〈6つのステップ〉を以下の通りまとめました。これら法則を1つずつ自分のものにするたびに、さらなる成長を遂げることができると言います。

「無敵」マインドセットを作るための〈6つのステップ〉
STEP1 「天賦の才はない」と知る
STEP2 間違えたときこそ成長のチャンス
STEP3 有害な「思いこみ」を捨てる
STEP4 多次元的アプローチで視野を広げる
STEP5 スピードや暗記を重視しない
STEP6 人とつながり、考えを共有する

“人間の脳はいくつになっても、どの分野においても成長できる。” ――米Amazon.comでベストセラーとなり、TED Talk再生回数110万回を突破するなど大変注目を浴びた本書。

部下をもつリーダー層から教育者、学生や親御さんまで、「無敵」のマインドセットで私たちの可能性を閉じ込めてきた心のブレーキを外せば限りなき成長が実感できるはず。

Amazonご購入ページはこちらから:
https://www.amazon.co.jp/dp/4596551588/

【目次】
序章 無限の可能性へ――6つのステップ/第1章 脳の可塑性が、すべてを変える/第2章 なぜ私たちは、ミス、つまずき、失敗を愛するべきなのか?/第3章 心を変えれば、現実は変わる/第4章 つながる脳内ネットワーク/第5章 「スピード」から「柔軟性」の時代へ/第6章 共同作業で限界を超える/終章 「無敵」のマインドセットで生きるということ/謝辞/参考資料/原注

【賛辞】
ジョー・ボアラーは今日最も創造的で革新的な教育者の1人だ。本書は、私たちが無限の可能性を持っていることを証明するだけでなく、彼女の持つ経験を最先端の脳科学と融合させ、”達成”するための方法を導いてくれる。
――ローレン・パウエル・ジョブズ(実業家)

ジョー・ボアラーは教育における素晴らしい秘訣を知っているだけでなく、そのギフトを他の人に与える方法を知っている稀有な教育者の一人である。
――キャロル・ドゥエック(心理学者、『マインドセット――「やればできる!」の研究』・草思社 著者)





【著者】ジョー・ボアラー (JO BOALER)

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222167&id=bodyimage4

スタンフォード大学教育学教授。英国王立芸術協会フェロー、国際女性数学教育機構(IOWME)の元会長。米国と英国における算数・数学教育の変革を目指し、非営利の学習リソースサイト〈ユーキューブド youcubed〉を主宰。教師・生徒・保護者に向けて、算数や数学を学ぶ新しい方法を紹介し、これまでに2億人以上の生徒たちが利用した実績を持つ。国立科学財団の「アーリーキャリア賞」、NCSMケイ・ギリランド・エクイティ賞、CMCウォルター・デンハム数学リーダーシップ賞(2015年)など、教育学会における賞や補助金も多数獲得している。オンライン大学講座(MOOC)の数学算数教育カリキュラムの執筆者であるほか、これまでに9冊の本を上梓。代表的な著書に『Mathematical Mindsets』があり、その中で、ベストセラー 『マインドセット「やればできる!」の研究』(草思社刊)の著者でスタンフォードの同僚、キャロル・ドゥエック教授のマインドセット理念を算数・数学に適用し、論考している。そのほか、1年生向け、2年生向けといった具体的な算数のアプローチを提案する教師・保護者向けの本も数多く出版している。

【書誌情報】
判型:四六並製
価格:1700円(+税)
頁数:288
発売日:2020年9月18日
ISBN:978-4-596-55158-0

ハーパーコリンズ・ジャパン(一般書籍)のサイトはこちら:
https://www.harpercollins.co.jp/trade




【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222167&id=bodyimage5



配信元企業:株式会社ハーパーコリンズ・ジャパン
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【刊行のお知らせ】20カ国で刊行の大ベストセラー! 脳科学と教育学を超えるスタンフォード人間成長研究の決定版! 『「無敵」のマインドセット 心のブレーキを外せば、「苦手」が「得意」に変わる』