【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222078&id=bodyimage1

NVIDIA(R)のエリートパートナーである株式会社ジーデップ・アドバンス(本社:東京都港区、代表取締役 飯野 匡道)は、自社で保有している「NVIDIA DGX A100」を利用して、「NVIDIA DGX A100 TRY & BUY キャンペーン」を本日9月8日より開始します。

NVIDIA DGX A100は、5月のGTCで発表された最新GPU A100が搭載されたAI、HPC用のアプライアンスサーバーです。ジーデップ・アドバンスでは、国内で唯一(※)のDGX A100実機を使ったリモート検証環境【テストドライブ】を用意しています。この環境を利用して、最新アーキテクチャA100搭載のDGXで「お客様の課題がどれだけスピードアップできるのか?」「MIGやTF32など新しい機能とその性能は?」など、DGX A100実機を用いたベンチマークを取得してもらい、正確なROIで前向きに導入を検討していただくことが本キャンペーンの目的です。※2020年8月現在

キャンペーンページ
https://www.gdep.co.jp/information/campaign/dgx-a100-trybuy/

キャンペーン特典
<POINT 1>【スペシャルプライスをご用意!】
TRY & BUY キャンペーン利用のユーザーがDGXシリーズを検討の際には、スペシャルプライスを用意します。
※本価格の適用にはNVIDIAの承認が必要です

<POINT 2>【テストデータ持ち込みOK!】
検証データアップロードはもちろん、大容量の場合はUSBやSSD等の媒体でテストデータの持ち込みも可能です。

<POINT 3>【NVIDIAを交えた3社ミーティング】
導入にあたっての相談は当社セールスやエンジニアはもちろん、NVIDIA社担当者も交えた事前打ち合わせもセットします。

<POINT 4>【データセンターも特価でご案内】
希望によりキャンペーン利用のユーザーには、GDEPが提携しているDGX-Readyデータセンターを、特別価格で紹介します。「DGX-Readyデータセンター」なら、DGX A100の安定運用が可能です。

※キャンペーン終了日は未定です。予告なく終了する場合があります。

■株式会社ジーデップ・アドバンスについて
https://www.gdep.co.jp/
株式会社ジーデップ・アドバンスは、「その仕事にアドバンテージを」コンセプトに、GPGPUをはじめとするアクセラレーターやオーバークロックワークステーション、ライブラリやコンパイラ、ソースコード解析から受託開発に至るまで、仕事や研究を加速するための手段を総合的に提供するAIとHPCのソリューションプロバイダであり、NVIDIA社パートナー認定制度「NPN(NVIDIA Partner Network)」において、日本初のエリートパートナー及び、日本初のATP(Advanced Technology Partner)の認定を受けて活動しています。

■製品、サービスに関するお問い合わせ先
株式会社ジーデップ・アドバンス ソリューション部
E-mail:sales@gdep.co.jp TEL:03-6803-0620 ※電話受付(平日)9:00~17:00

※NVIDIA、NVIDIAロゴは、米国NVIDIA Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
※記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
※記載されている情報はリリース時点のものです。予告なく仕様、価格を変更する場合や販売終了、延期となる場合があります。





配信元企業:株式会社ジーデップ・アドバンス
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「DGX A100実機の事前リモート検証が可能になる「NVIDIA DGX A100 TRY & BUY キャンペーン」を開始