Research Nester Private Limitedは調査レポート「ホエイプロテイン市場:世界的な需要の分析及び機会展望2024年」2020年9月 07日 に発刊しました。

ホエイプロテインは、ホエイから分離されたタンパク質の混合物を指します。それは、副産物としてのチーズの製造中に牛乳が凝固したときに残される液体材料です。このタンパク質は、食事の栄養素の改善に役立ちます。栄養補助食品として一般的に販売されているため、それに関連するさまざまな健康属性があります。ホエイプロテインは、ヘルスケア、栄養学、製薬などのいくつかの業界で広く使用されています。

2018年の世界的なホエイプロテイン市場の価値は9970.22百万米ドルで、2020年から2024年の予測期間中に7.59%のCAGRを登録することにより、2024年末までに15,367.03百万米ドルを獲得すると予測されています。世界的にホエイプロテインの需要が高まっている主な要因は、老年人口の増加、千年人口の出現と健康的な生活への意識、および個人の可処分所得の増加です。これにより、通常の食事でのタンパク質サプリメントの採用が増加しています。

インドの産業政策推進局(DIPP)によって提供されたデータによると、食品加工部門は2000~2017年の期間に約74.5億米ドル相当の対外直接投資(FDI)を受け取りました。同様に、インドネシア政府は食品と飲料への投資を2019年に44億800万米ドルに達すると予測しています。これは、今度は世界中のホエイプロテインの需要を加速すると予測されています。COVID-19の発生により、新規コロナウイルスの普及中に免疫強化サプリメントを選択する消費者が増えるにつれ、栄養補助食品および機能性食品の需要が高まっています。さらに、世界中の肉、魚介類、家禽製品の摂取量の減少により、近い将来、動物性および植物性タンパク質サプリメントの需要が高まることが予想されます。ただし、高いコストは急速に2020-2024年の予測期間中の市場の成長への主要な制約要因として考えられています。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000222020&id=bodyimage1

レポートは、成長ドライバー、市場機会、課題、脅威を含むいくつかの主要な市場ダイナミクスに強調いています。また、セグメントに焦点を当てています。ホエイプロテイン市場は、ー(製品タイプ別(加水分解ホエイプロテイン、ホエイプロテインコンセントレート、ホエイプロテインアイソレート、ネイティブホエイプロテイン);フォーム別(カプセル化および粉末ホエイプロテイン);流通チャネル別(オンラインおよびオフラインストア);価格別(プレミアム) 、経済、低);アプリケーション別(乳児用粉ミルク、乳製品、スポーツ、医療栄養、製菓、製パン、栄養補助食品、その他)などによって分割されています。さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

ホエイプロテイン市場のレポートは、SWOT分析、PORTERの五つの力の分析、PESTEL分析など、ダイナミクスの分析にさまざまなツールを利用しています。ホエイプロテイン市場レポートは、地域に基づいたパフォーマンスの洞察も提供します。ホエイプロテイン市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなど地域によって分割されています。北米は、ホエイプロテイン市場において、2024年までに収益面でトップシェアを占めると予測されています。二番目に大きい市場シェアを保持するヨーロッパは、予測期間にわたって8.34%のCAGRで成長すると予想されます。これは、老年人口の増加に起因する可能性があります。中国の市場は、アジア太平洋地域で最高の収益を獲得すると予想されています。中国は人口が最も多い国の1一つであり、食品産業も成長しており、ホエイプロテインから作られた製品を含むより健康的な食品の需要が高まっています。

ホエイプロテイン市場は、地域に基づいてさらに区分されます。
・北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
・ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
・中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

乳児死亡率の低下と高齢者人口の急増
過去10年間の世界中での乳幼児死亡率の低下は、乳幼児の健康意識をますます支えています。さらに、世界中の老年人口の増加により、ホエイプロテインの必要性が高まっています。さらに、ホエイプロテインはさまざまなフレーバーで利用可能であり、老人集団の免疫システムとヘルスケアに優れたさまざまな栄養上の利点で構成されています。

主要企業
ホエイプロテイン市場における業界のリーダーには Arla Foods, Nestle, Hilmar Cheese Company Inc., Tatua Co-operative Dairy Company Ltd., Glanbia PLC, Agropur, SiS Limited, Kerry Inc., Saputo Inc., Valio Oyなどです。
レポートのサンプルURL: https://www.researchnester.com/sample-request-1622

Research Nester Private Limited会社概要
Research Nester Private Limitedは、戦略的な市場調査とコンサルティングの大手サービスプロバイダーです。業界を支援するために、公平で比類のない市場洞察と業界分析を提供することを目指しています。また、業界が将来のマーケティング戦略、拡張、投資について賢明な決定を下せるようにも支援します。
https://www.researchnester.com/

調査レポートの詳細内容について
https://www.researchnester.com/reports/whey-protein-market/1622


[ 本件に関するお問い合わせ下記まで ]
電話: US +1 646 586 9123
電話: UK +44 203 608 5919
Eメールsales@researchnester.com





配信元企業:Research Nester Private Limited
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「ホエイプロテイン市場ー製品タイプ別、フォーム別、流通チャネル別、価格別、アプリケーション別-グローバルな業界の需要分析と機会の評価2012-2024年