【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221990&id=bodyimage1

新型コロナウイルス感染者を受け入れているHong Kong Hospital Authority(香港病院管理局)が導入している健康管理システムに、株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)が製造・販売する通信機能付き血圧計「UA-651BLE」に続いて、診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」もご採用いただいています。

【1.A&Dの血圧計をご採用いただいた背景】

香港では新型コロナウイルス感染者が増加し、医療施設の負荷が高まっています。
そこで、Hong Kong Hospital Authority(香港病院管理局)がホテルでなどの施設で受け入れた軽症者を対象に、体温、血圧、SpO2(血液における酸素飽和度)をモニタリングしています。
Hong Kong Hospital Authorityは香港の大手通信会社PCCW(電訊盈科有限会社)の健康管理システムを導入されていますが、そのシステムに2020年7月からA&Dの通信機能付き血圧計「UA-651BLE」をご採用いただいていることに続いて、8月から診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」をご採用いただいています。
いずれもA&D製品の代理店であるKingsfordから納入されましたが、A&Dの血圧計の品質と耐久性、通信の接続安定性をご評価いただいいたことにより、ご採用に至りました。
なお、診之助Slim「TM-2657シリーズ」には3機種のモデルがありますが、このたびご採用いただいたのは、プリンタ付モデルの「TM-2657P」です。

【2.診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」の主な特長】

https://www.aandd.co.jp/products/medical/equipment/me-sphygmomanometer/tm2657/

軽量・コンパクトを追求した、設置場所を選ばない省スペース型の全自動血圧計です。
・オプションにてBluetooth(R)通信に対応可能
・左右どちらの腕でも測定できるフォルム、自然な姿勢で測定可能
・車いすを利用されている方も測定しやすいバリアフリーデザイン
・スマートフォンなどでの血圧測定管理に利用できるQRコード印字
・脈の揺らぎを監視する不規則脈波(IHB:Irregular Heart Beat)検知機能

【3.A&D製の血圧計が使用されている施設/使用開始日】

●通信機能付き血圧計「UA-651BLE」
 ホテル「Lei Yue Mun Holiday Village(鯉魚門リゾート)」のプレハブユニット
 ・最大350名の感染者を受け入れ可能
 ・2020年7月24日から使用
●診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」
 展示会場「AsiaWorld-Expo」を改装した臨時病院
 ・最大500名の感染者を受け入れ可能
 ・2020年8月10日から使用

■A&Dは、用途に応じて各種の医療・健康機器をご用意しています。
 詳しくはこちらをご覧ください。
 https://www.aandd.co.jp/products/medical/

■A&Dは、通信機能付き健康機器のソフトウェア開発キット(SDK)を無償でご提供しています。
 https://www.aandd-ps.com/inquiry/medical_sdk

■本プレスリリースは報道関係者を対象とした情報です。一般の方への情報提供を目的としたものでは
 ありません。                        


<会社概要>
会社名  :株式会社エー・アンド・デイ
本店所在地:〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-23-14
代表者  :代表取締役執行役員社長 森島 泰信
設立   :1977年5月
資本金  :6,388百万円
市場情報 :東証1部 7745
事業内容 :電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機、
      工業計測機器、その他電子応用機器の研究開発・製造・販売

<本リリースPDF>
https://www.aandd.co.jp/pdf_storage/whatsnew/2020/0908_tm2657/newsrelease_0908_tm2657.pdf

<画像URL>
https://i-imageworks.jp/iw/Pu/Public.do?pid=72795a304f7245696a63773d&isRedirect                        

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社エー・アンド・デイ
TEL:03-5391-6132  海外営業部  周 依丹
(取材・問い合わせ専用です。広告営業はお控えください)
https://www.aandd.co.jp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221990&id=bodyimage2



配信元企業:株式会社エー・アンド・デイ
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「新型コロナウイルス感染者を受け入れている香港病院管理局の健康管理システムに、A&Dの通信機能付き血圧計に続いて、診之助Slim「全自動血圧計 TM-2657シリーズ」もご採用いただいています。