その常識、ひと昔前かもしれません!
常識をアップデートして日々の暮らしをより豊かに
世の中には、当たり前になりすぎて多くの人がそれを信じきっている「習慣」がいくつもあります。「これは常識」と思っていても、勘違いだったり“ひと昔前の常識”である可能性があります。
そこで本書では、よくある暮らしのシーンから、多くの人が勘違いしている大間違いな常識をまとめて紹介。
たとえば、部屋の換気をするとき、電気代を考えてエアコンを消す人が多いかもしれません。しかし、夏場は部屋が暑くなった状態、冬場は寒くなった状態で再びエアコンをつけると逆に電気代が高くなってしまうのです。
他にも、
・お茶で薬を飲んではいけない
・ジーンズは型崩れしやすいからめったに洗わない
・健康のため、卵は1日1個まで
・チャーハンは冷たいご飯のほうがパラパラになる
・野菜を日光の当たらない場所で保存する
など、ついやってしまいがちな習慣のダメな理由と正しい方法を解説していきます。日々の生活をよりアップデートできる一冊です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221951&id=bodyimage1

【編者プロフィール】
ホームライフ取材班(ほーむらいふしゅざいはん)
「暮らしをもっと楽しく! もっと便利に! 」をモットーに、日々取材を重ねているエキスパート集団。取材の対象は、料理、そうじ、片づけ、防犯など多岐にわたる。その取材力、情報網の広さには定評があり、インターネットではわからない、独自に集めたテクニックや話題を発信し続けている。

【書籍情報】
書名:『日本人の9割が信じてる 大間違いな常識』  
編者:ホームライフ取材班
定価:1,100円(税込) 
発売日:9月12日 仕様:新書判/192ページ
ISBN: 978-4-413-21171-0

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社青春出版社 プロモーション部:西尾 春香
TEL: 03-3202-1212 / MAIL: h-nishio@seishun.co.jp



配信元企業:株式会社 青春出版社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「健康、家事、マナー…意外と知られていない「常識」の間違いを徹底解説!『日本人の9割が信じてる 大間違いな常識』(編・ホームライフ取材班)9月12日発売