このたび、青春出版社(東京都新宿区)は、『文系もハマる数学』(著・横山明日希)を9月12日に刊行いたします。

“数学のお兄さん”として教室や講座、SNSなどで数学のおもしろさを多くの人に届けている著者の最新刊!
数学ほど好き嫌いがハッキリ分かれる科目はないのではないでしょうか。特に、文系は数学に苦手意識がある人が多い傾向があります。
数学に対して苦手意識のある人、ない人の違いはたったひとつ。それは、「そうだったんだ!」という体験があるか、ないかだと著者はいいます。成績がいい、計算が早いといったことは関係ありません。
そこで本書では、文系の人でもそんな体験ができるような数学のおもしろい雑学をまとめて紹介しています。
「三密回避の真相!」「3人以上になると会話が苦手になる理由」「思わず試したくなるケーキの切り方」など、誰でも感じる身近な疑問や役立つ情報が満載!難しい計算式は出てこないので、文系でも安心して楽しく読むことができます。大人はもちろん、数学を勉強中の学生にとっても、数学のおもしろさ・奥深さに気づくきっかけとなる一冊です。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221949&id=bodyimage1

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221949&id=bodyimage2

【著者プロフィール】
横山明日希(よこやま・あすき)
math channel代表、日本お笑い数学協会副会長。2012年、早稲田大学大学院修士課程単位取得(理学修士)。数学応用数理専攻。大学在学中から、数学の楽しさを世の中に伝えるために「数学のお兄さん」として活動を開始し、これまでに全国約200か所以上で講演やイベントを実施。2017年、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)主催のサイエンスアゴラにおいてサイエンスアゴラ賞を受賞。著書に『笑う数学』(KADOKAWA)、『算数脳をつくる かずそろえ計算カードパズル』(幻冬舎)などがある。

【書籍情報】
書名:『文系もハマる数学』
著者:横山明日希    
定価:1,100円(税込)
発売日:9月12日  
仕様:新書判/192ページ
ISBN:978-4-413-21170-3

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社青春出版社 プロモーション部:西尾 春香
TEL: 03-3202-1212 / FAX: 03-3203-5130 / MAIL: h-nishio@seishun.co.jp



配信元企業:株式会社 青春出版社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「数学はこんなところで役に立っている!『文系もハマる数学』(著・横山明日希)9月12日発売