KDDI株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)、auペイメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 正信、以下 auペイメント)が提供するスマホ決済サービス「au PAY」は、2020年9月7日から、株式会社ローソン銀行(本社:東京都品川区、代表取締役社長:山下雅史、以下ローソン銀行)の「ATMチャージ」(注1)を利用して、ローソン銀行ATM(注2)からau PAY残高への現金によるチャージができるようになります(以下 本サービス)。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221918&id=bodyimage1

ローソン銀行ATMは、ローソンをはじめとするさまざま商業施設、空港や駅、観光地などに設置されており、このたびの連携開始により、「au PAY 残高」のチャージできる場所が大幅に広がり、24時間現金でのチャージが可能となります(注3)。

また、本サービスの開始を記念し、2020年9月7日から10月26日まで、ローソン銀行ATMで10,000円以上チャージしたお客さまを対象に、抽選で50,000名さまに1,000円相当のau PAY 残高をプレゼントする「ATMでau PAYにチャージできる!」キャンペーンを実施します。なお、キャンペーン期間中、新規にau PAYをお申し込みいただき、10,000円以上チャージされたお客さまは当選確率が5倍となります。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221918&id=bodyimage2

「au PAY」(注4)は、auの通信サービスをご利用でないお客さまでも利用できるスマホ決済サービスです。会員数が2,300万超で、お手持ちの「au PAY アプリ」から簡単な操作でご利用いただけます。
アプリ上に表示されるバーコードやQRコードを店舗のPOSレジや各種端末で読み取る、または店舗が提示したQRコードをアプリで読み込むことで、お買い物・お支払いにご利用いただけます。

なお、「au PAY」では現在、ローソン各店でのお買い物で、誰でも毎日4%、三太郎の日には最大13%のPontaポイントを還元する「au PAY 生活応援キャンペーン(https://www.au.com/pr/paycpn2020-3/)」を実施しています。

本サービスおよび「ATMでau PAYにチャージできる!」キャンペーンの詳細は、別紙をご参照ください。

(注1)「ATMチャージ」は株式会社セブン銀行の登録商標です。
(注2)ローソン銀行ATM新型機(2020年6月末時点12,170台)が対象です。
ローソン銀行ATMについてはこちら(https://www.lawsonbank.jp/atm/)をご参照ください。
(注3)ローソン銀行ATMご利用上のご注意
-ご利用可能な現金は紙幣のみとなります。
-おつりは出ません。ATMへ投入された金額がすべてチャージされます。
例:3,000円チャージ(入金)したい場合、3,000円を投入ください。10,000円札をATMに投入し、おつり7,000円のお取引はできず、10,000円チャージ(入金)となります。
-チャージ(入金)手続き完了後の取り消し・返金はできません。
-システムメンテナンスのため、午前3時~午前4時の間で15分程度ご利用いただけない時間帯があります。
-ご利用できるサービス内容と時間帯、手数料などについては、ご利用前にATM画面でお確かめください。
-ATMの設置店舗が24時間営業でない場合、ATMが利用可能な時間帯であっても、設置店舗の営業時間以外にはご利用できません。
(注4)利用可能店舗はこちら(https://aupay.wallet.auone.jp/store/list/)よりご確認ください。なお、一部ご利用いただけない場合があります。



配信元企業:auペイメント株式会社
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「ローソン銀行ATMから「au PAY」への現金のチャージが可能に~au PAY 残高へのチャージで、抽選で50,000名に1,000円プレゼントキャンペーン開催~