株式会社矢野経済研究所(本社:東京都中野区)では、下記の要領にて「XビジネスショートレポートVol.18 鉄道模型市場と関連する鉄道ビジネスの動向」を発刊いたしました。

発刊日:2020年8月7日
体裁:A4 / 33頁
PDF商品:定価33,000円(本体30,000円 消費税3,000円)

■資料概要
本調査レポートでは、国内の鉄道模型メーカーが製造・販売する製品(車両の他レール、ストラクチャー[ジオラマ]、動力ユニット等)を対象とし、市場構造、市場規模推移、参入事業者シェア、事業者動向を明らかにしました。また、関連するビジネスとして、鉄道会社のMaaSに対する取り組み事例やキャラクターを活用したスタンプラリー実施状況など新たなビジネス動向について調査いたしました。

■掲載内容
1.鉄道模型市場
・市場定義
・市場構造(主な鉄道模型ブランドと車両サイズ)
・市場規模(鉄道模型市場規模推移、参入事業者シェア)
・主要事業者動向(トミーテック/関水金属/マイクロエース/グリーンマックス)
・その他関連事業者(カツミ/ディディエフ/ポポンデッタ)

2.鉄道模型に関連する鉄道ビジネスの動向
鉄道業界動向
・大手民間鉄道会社、鉄軌道事業売上収益ランキング
・JR 各社、鉄道部門売上高ランキング
業界動向
・鉄道会社のMaaS に対する取り組み事例
・鉄道会社、交通機関におけるキャラクター活用動向(スタンプラリー実施状況他)

⇒詳細内容・お申込みはこちら
https://www.yano.co.jp/market_reports/R62200401

⇒商品に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
株式会社矢野経済研究所 マーケティング本部 カスタマーセンター
https://www.yano.co.jp/contact/contact.php

株式会社矢野経済研究所
https://www.yano.co.jp/



配信元企業:株式会社矢野経済研究所
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「【矢野経済研究所マーケットレポート】「XビジネスショートレポートVol.18 鉄道模型市場と関連する鉄道ビジネスの動向」を発刊いたしました