ギリシャ人デザイナーと日本人プロデューサーが立ち上げたアパレルブランド
「MICHAIL GKINIS AOYAMA」を運営する株式会社ミハイルは、
2020年9月16日(水)東京・等々力に『着るARTストール専門店』の路面一号店
「MICHAIL GKINIS AOYAMA 等々力店」をオープンいたします。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221711&id=bodyimage1

ロンドンでファッションを学ぶ傍ら、日本の文化に強い憧れを抱いていたミハイル・ギニス。
プロデューサーであるギニス青山祐子と共に、古代ギリシャの服飾技術と日本のハイテク/伝統生地を
組み合わせた「着るARTストール」を開発。
美しさと品質を兼ねそろえた日本の生地に魅せられ、日本に移住して今年で13年目。
今回、路面初出店となる同店では、ミハイルの独創的デザインで仕立てられた「着るARTストール」が、
およそ100点以上ラインナップされています。


「着るARTストール」とは?《革新的な″魔法のストール″の誕生》
「着るARTストール」とは、服の起源である1枚の四角い布を巻いていた古代ギリシャ服を現代化し、日本の着物に代表される平面的発想の日本文化を織り交ぜた[服になる進化形ストール]のこと。
シンプルな服に1枚羽織るだけで「3秒でお出かけコーデ」が可能な時短ファッションとしても活躍します。
たたむとA4サイズ。とても軽くコンパクトなので旅行にも最適です。
※フジテレビ系列「有吉くんの正直さんぽ」や日本テレビ系列「ぶらり途中下車の旅」でも
「着るARTストール」が紹介されました。

[JAPANESE FABRIC x GREEK ART = FUTURISTIC CRAFTSMANSHIP]
世界で評価の高い日本素材をミハイルのヨーロピアンの感性でデザインし、現代のハイテクノロジーと伝統的手工業をかけあわせた、ものづくり=「未来的手工業」で匠の継承を目指します。

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221711&id=bodyimage2

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000221711&id=bodyimage3

≪MICHAIL GKINIS ミハイルギニス 略歴≫
ギリシャ出身
2006 年 ロンドンカレッジオブファッション卒業後、日本の生地に魅せられ東京移住
2008 年 東京コレクション 自身のブランドをスタート
2010 年 NYコレクション 参加、中国メンズブランドのクリエイティブディレクターに就任
2011 年 TOKYO新人ファッションデザイナー大賞 プロ部門 グランプリ受賞
2011 年 パリ、ほか世界各地でコレクション発表
2014 年 等々力渓谷に、予約制アトリエショップをオープン
~2019年 京都国際映画祭 三船敏郎賞で着るARTストール(プレインコーニス)が毎年副賞として採用
2015年  ワコール× ミハイルギニス コラボウェア発売
~2020年 伊勢丹新宿、阪急うめだ、銀座三越にてポップアップショップを開催。
     その他、映画「ぶどうの涙」、舞台「二都物語」、ミュージシャンなどに衣装提供


▼○新店舗○  https://www.michailgkinis.com/shop-1/


■新店舗オープンの背景
東京に移住したミハイルギニスは、何通りにも着用アレンジができる「着るARTストール」で、多くの方にオシャレを気軽に楽しんでもらいたい、そして、日本の匠の素晴らしい生地を国内はもとより、世界に発信していきたい!という思いを描いていました。それには、実際に商品を手に取って、生地に触れてもらえる拠点を作る必要がある!という思いから、今回の路面一号店のオープンに至りました。
※来店された方には、ミハイル本人がファッションコーデを直々にアドバイスします。

新店舗は、「ギリシャのベランダ」と「日本の縁側」のようなあたたかな空間をイメージ。
等々力駅北口から徒歩3分という好立地で、近くには有名菓子店の「アサコイワヤナギパティセリー」、
すぐそばには世田谷区役所があります。
仕事帰り、買い物帰りに、いつでも気楽に立ち寄れるコミュティスポットを目指します。


■店舗の特長
[特徴1]
日本文化とヨーロピアンセンスをMIXしたオリジナルアイテム
日本の生地を使った「着るARTストール」をメインに、ストールに合うウェアもご用意しています。

[特徴2]
着る人の体型や個性にあわせた“カスタマイズサービス”
デザイナーと着る人が直接コミニケーションすることで、着る人の体型や個性に合わせた、
きめ細やかなカスタマイズ提案が可能です。

[特徴3]
1点モノ 着るアート WEARABLE ART
ミハイル自身が商品1点1点に直接ハンドペイントし、世界でただひとつのアイテムを創りあげます。
店頭ではお客様の目の前でミハイルがペイントする様子が見られたり、
お客様ご自身でペイントすることもできます。

[特徴4]
ギフトに最適なオリジナルパッケージ
「着るARTストール」は着物の「たとう紙」から発想されたオリジナルBOX付き。
大切な方に贈りたい、個性的なオリジナルアイテムがそろっています。



《日本の生地への愛 サスティナビリティ》
ミハイル・ギニス・アオヤマはすべての素材を産地の機屋から直接仕入れています。
日本の職人の高い技術やこだわりをより多くの人に伝えたい、良い生地のものは長く着られる。
気に入ったモノを大事に長く使ってもらいたい。
日本の生地が好きだから、最後の最後まで生地を捨てずに大事に1点ものアイテムを創る。
日本の生地のすばらしさを世界に発信することで衰退傾向にある日本の生地業界の維持継承の一つの力になること、それがミハイル・ギニス・アオヤマの願いです。


《オープン特典》
(1)着るARTストールの代表作シルク製のプレインコーニスストール
(通常価格¥25000+税)をオープン記念価格(¥20000+税)に。(数量限定)
(2)税込20000円以上お買い上げのお客様15名さまに特製オリジナルマスク
(定価2090円+税)プレゼント
(3)税込30000円以上お買い上げのお客様15名さまに特製オリジナルマルシェバッグ
(通常¥3454円+税)プレゼント


■新店舗の概要
店舗名:MICHAIL GKINIS AOYAMA(ミハイルギニスアオヤマ)
住所:世田谷区等々力4-5-9 キラクプレイス1-A
電話番号:03-6809-8540
営業時間:11:00~19:00
URL : http://www.michailgkinis.com
オンラインショップ:https://store.michailgkinis.com/
インスタグラム:@michail_gkinis_aoyama
Fb :michailgkinisaoyama
LINE @michail


■今後の展開
オリジナル靴下の販売、毎月のイベント、日本とギリシャをつなぐ文化交流的イベント、
映画やARTに関するワークショップなどの企画を考えています。



■会社概要
商号   : 株式会社ミハイル
代表者  : 代表取締役 ミハイルギニス ギニス青山祐子
所在地  : 〒158-0091 東京都世田谷区中町1-1-5-102
設立   : 2008年5月2日
事業内容 : 婦人服、紳士服、服飾雑貨の企画製造販売
資本金  : 800万円
URL   : http://www.michailgkinis.com

■本件に関するお問い合わせ先
企業名:株式会社ミハイル
担当者名:ギニス青山祐子
TEL:03-6809-8540
Email:info@michailgkinis.com



配信元企業:株式会社ミハイル
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ

情報提供元:Dream News
記事名:「日本の生地を愛しすぎたギリシャ人デザイナーが、東京等々力の地で『着るARTストール専門店』をオープン!